日記の最近のブログ記事

かつてのニュースはテレビ・ラジオ・新聞が主流でしたが、ネットが普及してからは各ポータルサイトで気軽にニュースを知ることが出来るようになりました。

かつてのニュースは、どの媒体でも内容や取り上げられるニュースに大差はありませんでしたが、近頃のニュースは媒体運営者の意向が強く反映されていると言われています。そのため日本のサイトにも関わらず、特定の国のニュースを多く取り上げるなど偏向報道が一部で問題になっています。

ここで問題なことは、偏向報道が一部でしか問題になっていないこと、メディアで取り上げるニュースは正しいと思い込むと、媒体運営者の意向次第で民意を思いのままに操ることになりかねません。ニュースを額面通りに受け止めず、何が真意かを探求できるスキルがネット時代には求められます。

桜の時期は窓からお花見

私は花粉症です。特にヒノキ花粉に弱いようで、時期的に桜が満開の頃には鼻も目もかゆくなります。だからここ何年もまともなお花見などはしていません。幸いなことに我が家の隣の家は大きな桜の木があります。

満開になるととても綺麗なのです。ベランダに出て鑑賞したいところですが、部屋から珈琲やお菓子などを食べながら、ささやかなお花見をするのが毎年のちょっとした楽しみです。


部屋にいるついでに、桜ソングなども流します。この時期だといきものがかりさんの「SAKURA」や森山直太郎さんの「桜(独唱)」などの桜ソングを聞きます。日本人ってつくづく桜が好きだなと思います。私は特に桜が散るの花吹雪が大好きです。自転車に乗りながら花吹雪が舞っているとついつい小さな声で歌ってしまいます。

本当の家族

私の両親は所謂「毒親」です。

今でこそこのような言葉が普及していますが、私の時代にはありませんでした。

母親はまず否定からはいる人で、父親は自分以外のことには無関心でした。


否定され続けて育った私は、自己肯定感がとても低いです。

いつも自分に自信がなく、褒められても裏があるのではないかと疑ってしまいました。

でも、夫と出会ってから私は少しずつ変わりました。


夫は、私の性格や家庭環境などを理解してくれ、すべてを包んでくれました。

夫のおかげで私は自己否定が前ほど酷くなくなりました。


子供が生まれ、私は自分が両親から受けてきたようなことは絶対しないと決めています。

家族3人で笑い合っている時、私は「家族ってこんなに素敵なんだ。」と感じています。

走ることがよい

体を鍛えるのであれば走ることがお勧め出来ます。しかし、かなり太っているのであれば歩くということもよいでしょう。歩くことによって、それなりにカロリーが消費されていくことになります。そこにメリットを見出すということは間違いないことでしょう。

妥当なことであるといえますし、場合によってはかなり大変なこともあるのですが、とにかく歩くことから始めるとよいでしょう。

最終的には走るということになるのは当然です。ですが、その上で考えることもあります。それはストレッチをしてから歩くことです。走るときには間違いなくやる、と言う人は多いのですが歩くことでもそれなりの距離を、というのであれば意識的にストレッチをするようにしたほうがよいでしょう。

大人の勉強

特にこれといった資格もなくて、大丈夫な仕事をしてきたといのもあって、勉強を大人になってからしてこなかった。



でも、そろそろ生活に役立ちそうなことをべしたいかな、とう気持ちが最近湧いてきた。



毎日、なんとなくスマホをいじったりで時間が過ぎていくのは、もったいないかなぁと感じてきた。



せっかく思い立ったこの時の気分を、無駄にしないように、動き出したいな。



何を勉強しようってことになるんだけど、生活に役立つこと、ていうテーマを掲げようかと思う。



昔は、料理教室に通ったけど、なんとなく作って楽しいなー、美味しいなー、で終わってしまった。

家で、また作るなんてほとんどしなかったもんなあ。



唯一、パンを作る事だけは、たまにするようにはなったかな。

料理教室に行ってなかったら、パンを家で手ごねで作るという発想するなかった気がする。

それでも、たまーにだもんなぁ。

今度こそ、役立つこと始めよう。

ドラマの最終回

今年の春ドラマも面白そうなドラマばかりでワクワクしています。

最近ドはまりするような作品もなかったので余計に。

でも、前回「海月姫」が面白くて見ていたのですが最終回を見た記憶がないんです。


リアルタイムで視聴した後で録画したのももう一度見るのがルーチンだったので見逃しているはずはないのです。

でも、どうやっても最終回でラストがどうなったのかを思い出せないままなんです。


間違って録画を消去してしまったのか?

記憶に残らないほど面白くなかったのか?


意外と面白かったのは「もみ消して冬」でした。

はじめはつまらないと思って見てなかったんですけど、途中から見るようになったら最終回まできっちり見ました。


それにしても、テレビがつまらなくなってしまいましたね。

とても残念です。

シンプルな生活

必要最低限の物だけで暮らしている人 ミイマリストって憧れます。アフリカに旅行に行って、マサイ族の村を訪ねた時、彼らは引っ越しをする時、牛の背中にほんの少しの荷物を乗せて、新しい場所に移って行くのだと聞きました。

シンプルな暮らしをしているんだなと。ふと、マサイ語にストレスって言葉はあるんだろうか・・と思いました。私は一人暮らしにも関わらず、部屋には結構物があります。どれもお気に入りのものなので、なかなか捨てたり処分したりすることが出来ません。

そう言えば断捨離って言葉も流りましたね。物を捨てて簡素に生活するのがきっと今風なのでしょう。マサイの様に牛の背中に乗せられるだけのものだけで暮らすことは出来ないけれど、少し見習ってシンプルな生活をしたいです。
子供の頃に美味しいと感じたあの味。

それはいま現在食べても美味しいです。

この間、久々に食べたチェルシー。


パッケージは変わったのでしょうが、気が付けませんでした。

ピンクバージョンを食べてご満悦。

深い甘さがたまりません。


そして、チョコボール。

キャラメルタイプもありましたが、私がこよなく愛するのはピーナッツタイプの方です。


チョコレートコーティングされた下に仕込んであるサクサク感が食べ続ける自分を後押ししてしまい、一箱なんてあっという間に完食です。

サッポロ一番の味噌ラーメンも格別。


これに缶詰のコーンをプラスして、ちょこちょこと食べながらスープを飲んでいると思わず飲み干してしまいます。

ああ、既に中高年だというのにやってしまった。


この後悔と食べきった爽快感。

ま、いつものことなんですけどね。

今年の満開の桜

日本各地で今年も桜の季節となりました。

今年は平年と比べて全国的に桜の開花時期が早く、

既に満開となっているところがたくさんあります。


このところ暖かい日が続いたので、一気に開花が進んだようです。

私の住んでいる地域も桜が満開となりました。

自宅の近くを走っている国道沿いには桜が植えられていて、ちょうど良い機会だと思い、

買い物のついでに桜を観ることにしました。


国道沿いの桜は自宅から少し歩くのですが、だんだんと桜並木が見えてきました。

近づいてみると、やはりほとんど開花して、とても美しかったです。

薄いピンク色の花びらはこの時期によく似合います。


桜の中には、風が吹いたことにより花全体がポトンと落ちてしまっているものもありました。

この時期ならではの自然現象です。


そのうち散り始めてしまうと思うので、少しの時間ではありましたが、

今日は満開の桜を観ることができてとても良かったです。

また来年、美しい姿を見せてもらいたいと思います。

手巻き煙草

手巻き煙草、面白いね。

文字通り自分の手で巻く煙草なんだが、味も良いし値段も安い!

最近は喫煙者の締めつけが厳しくて、煙草代も右肩上がりだからなあ。


手巻き煙草の面白いところは、葉も紙もフィルターも自分でチョイスするところ。

結構色んな種類がある。

葉はオーソドックスなやつからフレイバーものまで、沢山ありすぎて目移りする。

特にフレーバーものの充実度はすごい!


バニラとかチェリーとかブルーベリーとかチョコとかリコリスとか。

試しにラムコーヒーってやつを吸ったけど、本当にラムとコーヒーだった(笑)

紙は薄くて燃焼材が入ってないやつが良いらしい。


普段吸ってるマルボロをその紙で巻いてみたけど、味変わるね。

普通の煙草の紙って、燃えると臭いんだなって思った。

あのツーンとくる匂いって燃焼材の匂いなんだってね。


紙を変えるだけでかなり美味くなるってわかったのは収穫だった!

専用の巻き機を使えば簡単に巻けるのもいい。

でも、外で吸うのには手間かな。


予め巻いて持ち歩くのも面倒だし。

でも面白いし美味いし安いから、家で吸うのは手巻き煙草に切り替えてみようかなと思う!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは芸能です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。