ステンドグラスクッキーを作ってみました

最近話題の、ステンドグラスクッキーを、子ども達といっしょに作ってみました。

まず型抜きのクッキー生地を作ります。材料混ぜて、冷蔵庫で1時間ほどねかすと、少しかための粘土のようで扱いやすそう‥と思ったけど、子どもの高い体温の手で捏ねくり回すから、あっという間にやわらかくベタベタ。

四角く切った生地の真ん中を、あとで飴をいれられるように、小さな花型で型抜きします。

まずは、普通のクッキーを焼く手順でオーブンで焼きます。焼き上がったクッキーの真ん中の、事前に型抜きしたところに、砕いた飴を入れ、再度オーブンで焼きます。飴は紫の綺麗なぶどう味と、薄黄色のりんご味。

焼き上がったクッキーは、ほんとステンドグラスのよう。明かりにかざすと、飴がガラスのようにキラキラ反射。

かわいいクッキーの出来上がりに、子どもも大満足。簡単で、完成度が高いので、また作りたいな。

このブログ記事について

このページは、kaorinが2018年3月25日 18:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゴールデンボンバーの面白さ」です。

次のブログ記事は「ホコリっぽい原因」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。