ママ友間での問題

私の友人からよくママ友の相談を受けます。

しかも一人ではありません。

私の子供は保育園へ通っているので、ママ友と呼べる人はいません。


他の親とはほとんど顔を合わさないし、顔見知りの人でも挨拶程度で終わります。

みんな仕事があるので忙しく、話になってたむろう暇がないのです。

相談を受けた友人のほとんどは、ボスママに悩まされているようです。


私からすると、そもそもボスママってなんぞや?とハテナマークが浮かびます。

聞くところによると、ママ友のグループには必ず一人権力のある人がいるのだそうです。

みんなその人のご機嫌うかがいをしたり、気を遣って大変だというのです。


その話を聞いて、この年齢でまだそんな人間関係があるのかと驚きました。

友人は、そのボスママに無視されているようでそれが悩みだということです。

友人にはほっときなよ、としか言えないのですが、女の人はいつまで経っても大変な生き物だなと他人事に思っています。

このブログ記事について

このページは、kaorinが2018年3月11日 11:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「遅咲きピアニスト」です。

次のブログ記事は「ゴールデンボンバーの面白さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。