60歳を過ぎてから自力でのパソコン

一時ワープロが流行り買ってようやく年賀状など作れるようになった頃、ノートパソコンが普及し始め一家に一台、まだガラケー携帯しか無い時です。横目で見ながらワープロを使用していたのですが、段々パソコンと言う物から遠ざかっていくのが分かりました。

60歳を間近でワープロが壊れてしまいました。修理に出そうにも何処にも物が無く、仕方がないのでパソコンを買いました。設定だのパスワードだのちんぷんかんぷんで初期設定はやってもらいました。

請求書を書くのですが当時は一枚書くのに2,3時間も掛かり、とてもめんどくさいと思っていましたが今は一枚書くのに2,3分で書けるようになりました。今では。無くてはならない物で毎日4,5時間色々なサイトで勉強しています。とても便利な物だったのです。

このブログ記事について

このページは、kaorinが2018年2月21日 09:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジムにハマり過ぎている自分」です。

次のブログ記事は「たこ焼き器を購入して試してみました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。