2017年11月アーカイブ

鉄腕アトムをつくろうという雑誌を毎週購入しています。

この雑誌は毎週付録としてついてくる鉄腕アトムのロボットの部品を少しずつ組み立てていく構成になっています。

ドライバーがあれば組立できるので簡単ですが、来年の9月に完成予定なので、先が長いです。

今日25号まで完成しましたが、ここまでで両腕が出来上がったのでまだまだです。

この手の雑誌は始めてなので途中で飽きた時に備えて、毎週ネットで予約して購入していますが、今のところ大丈夫そうです。

すべての雑誌を購入するとトータルで20万円以上するので、安い買い物ではないですが、

毎週平均して2千円前後なのでなんとか購入する意欲が保たれている感じです。

家族はいつできるのか聞いてきますが、来年だと教えると良く続くなという目でみてくるので、

あきらめるわけにはいきません。

ハラスメント

ハラスメントに関する情報を目にする機会が多くなっています。

勤め先でもパワハラやセクハラに関するセミナーを受講しました。

最近では臭いに関するスメハラなんていう言葉まで出てきています。

一昔前まではハラスメントという概念がなく、理解されないことで周囲から孤立してしまって苦しんでいたような人がいたことを思うと、言語化されて社会的な問題として認知されてきたのは良いことだと思います。

ただ、ハラスメントを気にするあまり職場や公共の場所での社会的なコミュニケーションが希薄になってしまう可能性もあるような気もしています。

ただ、ハラスメントを避ける、気をつけるだけではなく、正しく理解して、正面から対処するためのスキルや知識が求められていると感じます。

梅雨の合間のウォーキング

昨日は雨が降り出しそうな曇り空。せっかくの休日なのに洗濯物も干せないし、なんだか朝から気持ちがもやもや。でも、吹く風はひんやりとして気持ちがよさそうだったので、久しぶりにウォーキングに出かけました。

自宅から多摩川の遊歩道までは歩いてすぐ。ウォーキングをするときにはこの遊歩道を歩くのが定番です。休日なのでジョギング、ウォーキングを楽しむ人がたくさん。速足で1時間程度のつもりで出かけました。

歩き始めると、すぐにうっすらと汗がにじみ始め、そこにあたる風が気持ちいい。

やっぱり家にいるよりも気分がいいな。土手の草は青々してむせ返るような勢い。

途中休憩してお茶を飲んだけれど、ほぼノンストップで1時間歩いてきました。今日は体にいいことしたようで、ちょっと嬉しい。
先週末に転勤のため大阪に住んでいる友人の結婚式に参加行ってきました。大阪に行くのは実に30年ぶりです。新幹線に乗るのも久々でした。東京駅からのぞみに乗り込み二時間半程度で新大阪に到着しました。

社内は大勢の家族連れや社員旅行と思しき団体客で満員でしたが外国人も大きなスーツケースを座席の横に置きちらほら乗っていました。新大阪に到着すると同じ結婚式に参加する別の友人と待ちあわせです。

同じ新大阪に乗っていましたが席がバラバラのため落ち合ったのでした。三人でコーヒーショップに入りしばし乗車による疲れを取りました。新幹線は快適と言えど長い時間乗っていることは楽ではありません。

店内では久々に合う友人との近況報告で花が咲きました。その後は予約したホテルにタクシーで移動し翌日の結婚式に備えたのでした。結婚式は楽しみですが久々の友人との再会は格別でした。

楽しみにしていたのに

梅雨の合間の晴れた日、明日からはからは雨が続くと言うので、これを逃すまいと張り切って洗濯。

いつも通りの洗濯物に加えて、シーツやデニムなども洗うことにしたので、いつも1回洗濯機を回せば済むが、その日は2回。

洗濯そのものは、洗濯機に洗濯物を入れれば、洗い上がりの合図を待つだけでいいのでなんて事はない。

洗濯物は普段ベランダに干しているが、スペースは限られているので、どんなハンガーを使って、どんな配置で干したら効率よく乾くか考えながら干す。

干し終えたベランダを見るて何とも言えない充実感。

それ以上に、洗いあがった洗濯物を畳むのが好きなので、その日は、たくさん洗濯物の片づけを楽しみにしていた。

3時前になって、洗濯物を取り込もうと思うと、1枚のTシャツに何か付いている。

近寄って見てみると、何と、鳥のフンが。

あー、もうショック。

残りの洗濯物を念入りに調べたが、フンが付いているのはその1枚だけだったのは救いだった。

不幸中の幸いではあるが、私のテンションは下がりまくり。

お願いだからささやかな私の楽しみをとらないでね、と気持ちよさそうに空を舞う鳥達に言いたくなった。

猫を飼いたい。

私は猫が好きなのでいつかは飼いたいと思っているんですが、今までペットって飼った事ないからどうしようか迷ってます。

最近のペットは病気になったら動物病院代とか結構かかるみたいなので、そこがまずネックですね。

あとは猫が爪で家の壁とかガリガリ傷つけてしまうんではないか心配です。そうしないようなしつけの仕方とかいろいろ勉強しないといけません。

最後に飼っていた猫が死んでしまったら、いわゆるペットロスになってしまうかもしれないという不安もあります。

今はユーチューブの猫動画見たり、野良猫と遊んだりしてますが、将来的には殺処分されてしまうような猫を引き取って飼う計画をしています。

その前に、猫の飼い方、しつけの仕方から全部覚える必要があります。

このアーカイブについて

このページには、2017年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年10月です。

次のアーカイブは2017年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。