2017年7月アーカイブ

友人とカフェ

昨日は、一年間会えていなかった友人と久しぶりにカフェでゆったりとしてきました。



その友人とは、中学時代からずっと繋がっています。

私の数少ない何でも話せる友人です。



結婚して子供が3人いて、毎日子育てと仕事を頑張っているパワフルなママでもあります。

その友人とハワイアンカフェに行ってきました。



友人も私もロコモコという料理を注文しました。

ロコモコは、ご飯の上にハンバーグと目玉焼きが乗っているハワイの料理になります。

すごくボリュームがあって、この料理だけでお腹がいっぱいになりました。



友人と久々に色々語ることができました。

アドバイスをもらったり、冗談を言い合ったり、とても楽しい一日でした。

また会うことを約束して別れました。



友人にたくさんパワーをもらったので、今日からも頑張っていきたいと思います。

春なので気分転換

今日は暖かかったのでずっとやりたかった部屋の模様替えをしました。

本当は冬の大掃除の時にやりたかったんですが寒さと忙しさでそれきりになってしまい、

やっと重い腰が持ち上がったんですよね。


一番の目的はテレビの位置を変えることです。

今までの場所だと部屋は広く使えるんですが、棚のものを出し入れする時に邪魔だったのです。


なのでまず窓を開けるとテレビの裏にたまったホコリを掃除機で吸い取り、

ぐちゃぐちゃになった配線を整理してにネットで注文しておいた新しいテレビ台を設置しました。


他にも不要になった椅子や棚を今度の粗大ごみに出すために運び、床をぞうきんで磨き、

ようやく思い描いていた部屋になり大満足です。


片付いた部屋をきれいに保つためにもう少しマメに掃除をがんばろうと思います。

熟年婚をしよう

旦那の上司は、既に50歳を超えています。

子供たちもいて、息子が2人、大学生で20歳を超えている2人なのですが、再婚相手にも娘と息子がいて、こちらもいまだに大学生です。

そんな2人がどこで出会ったのか知りませんが、知り合って1年以下で結婚を決めました。



そして、ついに熟年挙式を果たしたのですが、これがすごい物でした。

かなり宗教的に形式ばったもので(お互いにラティーノです)、参加者の私たちは疲れましたし、かなりのお金を費やしました。



でも、子供たちも楽しめましたし、大人たちも料理もダンスも楽しむことができ、良い思い出となる結婚式だったのかなと、この国での結婚式のやり方を経験できて、勉強になったなと思うことができます。

無駄な時間?

以前よりTVを観る時間が少なくなったように思う。

ネットの発達か、自分自身の衰えか、自分自身の成長か、TVの衰えか。

興味があるもののみを録画して、CMも除去して観る。


無駄なものがない時代。

その分他のことに時間が割ける。

昔は世界が小さかった。


今は以前より世界が身近だ。

幸せとは何だろう。

無駄なものに大切なものが紛れてはいないのだろうか。


デジタルの狭間。

そこに幸せが埋もれていないだろうか。

子どもも録画したアニメをひたすら繰り返して観ている。


嫌がる子どもとアナログな出し物を競う番組を観る。

すると、子どもの眼が輝いていることに気付く。

CM中も続きはまだかとそわそわ、わくわくしている。


私も子ども時代のわくわくした気持ちがよみがえる。

その番組も録画しており、今日も子どもはCMを除いて観ている。

そろそろ飽きたようだ。

時には無駄も必要だ。

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。