息子の好き嫌い

4歳になる息子は好き嫌いが多い。

「幼稚園に入れば変わる」と言われ続けて、豆腐も乳酸菌飲料もたんぱく質だ! お出汁を取って野菜を煮て作った味噌汁の汁を飲ませて野菜が少しは摂取出来ている筈・・・と自分を慰めてきた。


幼稚園に入った時は先生に「好き嫌いが多いので」と念押し。

給食の始めの頃は白いご飯しか食べられない日も多く、「今日は蒸し鶏を1ミリ食べました!」なんていうのが連絡帳に書かれて喜ぶほど。

それでも半年以上経つとどうにかこうにか給食では食べられるものが増えてきた様子。


相変わらず家では食べられないもの続出で、ご飯を作るのが本当に苦痛な日々。

幼稚園のお誕生日会で好きな食べ物を聞かれた時に「白いご飯」と答えたらしく、好きなもののなさに頭を抱えたものだった。

そんな息子も年度末のアンケートでは、好きな食べ物を「チキンナゲット、リンゴ」と答え、ちょっと安心。


給食でお代わりする日もあるらしく、食欲も出てきたのが嬉しい。

そのアンケートで好きな食べ物を「ごはん」と答えた子もあり、小さな子なら誰でも思い浮かべる好きな食べ物なのだろうかと思うことも出来た。


何でも食べる子への道のりはまだまだだが、家でも食べてくれる食材が増えて、最近はほんの少しだけバリエーションも増えて嬉しい。

このブログ記事について

このページは、kaorinが2016年7月 6日 11:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クラウドソーシングを続ける秘訣」です。

次のブログ記事は「室外機用のカバーを買いました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。